2013年09月11日

セントライト記念&ローズS

<セントライト記念>

・単勝100倍以上(0-0-0-25)

・前走ダービーまたは古馬混合以外の重賞で3着以下(0-0-0-19)
→アドマイヤスピカ

・前走条件戦で4番人気以下かつ4着以下(0-0-0-13)
→ダービーフィズ、ナンヨーケンゴー、マイネルマエストロ

・中1週以内(0-0-0-12)※地方除く
→ナンヨーケンゴー、ビッグバンドジャズ、ユールシンギング、レッドルーファス

久しぶりに穴馬センサー発動!!

本命◎は、ヒロノプリンス。

未勝利戦
12.3 - 11.3 - 12.4 - 12.7 - 13.3 - 12.8 - 11.8 - 11.7 - 11.7 - 11.8
2〜4着を差し馬が占める中、逃げながら上り3Fをメンバー中3位でまとめて快勝。
ラスト4Fの推移は、未勝利戦にしては及第点以上だろう。

美濃特別
13.2 - 11.8 - 13.2 - 13.1 - 12.7 - 12.1 - 12.1 - 11.6 - 11.5 - 12.3
序盤〜中盤が緩んでいるとはいえ、6F目から加速が始まる消耗戦。
後続の仕掛けが遅れたことに助けられた面もあるが、大きくバテずに逃げ切りは立派。

不知火特別
12.2 - 10.8 - 12.1 - 11.8 - 11.8 - 11.9 - 11.5 - 11.3 - 11.8
完全な格上相手に大健闘。逃げられずも、それなりの競馬ができたことも収穫。
ココに出てくれば人気になっていたであろう、プリンシパルS4着のアルバタックスにも先着。

シンガポールターフクラブ賞
12.7 - 11.7 - 11.9 - 12.8 - 12.4 - 12.0 - 12.1 - 11.6 - 11.0 - 11.7
2番手の馬にびっちりマークされて非常に厳しい展開。
それでもラストインパクトから0.3秒差なら悪くない。

厩舎もオーナーも騎手もマイナー?だが、その分人気もない。

こっそり3着に期待。

<ローズS>

・当日11番人気以下(0-0-0-42)

・単勝50倍以上(0-0-1-58)

・前走500万条件出走かつ当日6番人気以下(0-0-0-33)
→ウリウリ、ブリュネット、リメインサイレント、ボロンベルラムーン、シャトーブランシュ

・前走条件戦で4番人気以下(0-0-0-17)
→ウインプリメーラ、ピクシーホロウ、ボロンベルラムーン、リメインサイレント

・前走条件戦で4着以下(0-0-1-25)
→アサクサティアラ、ウインプリメーラ、ブリュネット、ボロンベルラムーン

・前走1700m以下出走かつ当日8番人気以下(0-0-0-28)
→ウリウリ、コレクターアイテム

・前走2000m出走(0-0-0-15)
→ウインプリメーラ、シャトーブランシュ

・中3週以内(0-0-3-37)
→アサクサティアラ、ウインプリメーラ、シャトーブランシュ、ピクシーホロウ、ブリュネット、ボロンベルラムーン

本命◎は、エバーブロッサム。

人気馬なので、理由は割愛。もちろん単勝を期待。


posted by ☆ドラ☆ at 08:54| Comment(0) | 【2013】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

京成杯AH&セントウルS

<京成杯AH>

・単勝30倍以上(0-1-0-45)
→ウインクリアビュー、ドリームバスケット、テイエムオオタカ、スマイルジャック

・当日8番人気以下の4〜6歳馬(0-0-0-44)
→ミッキードリーム、フラガラッハ、マルカボルト、ウインクリアビュー、ドリームバスケット、テイエムオオタカ

・前走OP特別出走かつ当日4番人気以下(0-1-0-36)
→マルカボルト、ドリームバスケット

・中1週以内かつ当日3番人気以下(0-0-0-27)
→マルカボルト、スマイルジャック


本命◎は、ワイズリー。

前々走は完全に外有利の馬場状態の中、内を通って健闘。
前走はレース中に落鉄。

今回はベストともいえる右回りのマイル戦。

調教も抜群。騎手も良い。枠も良い。
今年は昨年ほどの高速馬場ではなさそうなので、この馬にとってはドンピシャだ。

レオアクティブは55kg以上を背負うと、どうもキレが削がれる。
ダノンシャークははっきりと仕上がり途上。これで勝たれれば格の違い。
インパルスヒーローとゴットフリートの3歳馬は、世代レベルに疑問符。これまでを見ると、3歳世代は上位のほんの一部を除いて弱い…かもしれない。

エクセラントカーヴとルナは悪いところないが、人気しすぎてうまみなし。


<セントウルS>

・単勝50倍以上(0-0-2-44)
→クリーンエコロジー、マイネルエテルネル、ウインドジャズ、シュプリームギフト、モグモグパクパク、ビウイッチアス

・前走10着以下(1-0-0-35)
→サドンストーム、クリーンエコロジー、ウインドジャズ

・前走10番人気以下(0-0-0-27)
→クリーンエコロジー、ウインドジャズ

・前走1秒以上負け(0-0-2-32)
→クリーンエコロジー、ウインドジャズ

・前走OP特別で5番人気以下(0-0-0-14)
→クリーンエコロジー、モグモグパクパク、ビウイッチアス

阪神は大雨。

良馬場ならロードカナロアにハクサンムーンが先着できるか?という単純な図式だったが…

厳しいのは承知の上で、一発に賭ける。

本命◎は、ティーハーフ。

この馬のベストは言うまでもなく1200m。
加えて、道悪適性が高い。状態の悪い坂路で好時計を出す様は、決して古馬にヒケをとらない。

目立った先行馬がいない今回は、ハクサンムーンが楽逃げする展開だろう。
それをロードカナロアが猛追…正直1、2着はこのイメージしかない。

ただ、残った3着の椅子は確保してくれるだろうという期待を込めて。
ライバルは当然4枠の2頭。
posted by ☆ドラ☆ at 09:55| Comment(2) | 【2013】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

エルムS&新潟2歳S&キーンランドC

<エルムS>

・11番人気以下(0-0-0-27)
→クリールパッション、メダリアビート、アクティービューティー

・当日8番人気以下の7歳以上(0-0-0-20)
→クリールパッション、メダリアビート、スマイルジャック

・前走芝戦出走(0-1-0-16)
→スマイルジャック

・前走10着以下敗退かつ当日5番人気以下(0-0-0-18)
→メダリアビート、スマイルジャック


函館ダートは朝09:30現在で不良馬場。
脚抜きが良く、時計が出やすい状態。
レコード決着もありうる。

となると、持ち時計のある先行馬が有利。

ブライトライン、ダノンゴールド…もちろん悪いところはないが、上り馬の陰に隠れる実績馬を買う。

本命◎は、エーシンモアオバー。

前走は休み明け+輸送減りで状態イマイチ。
叩いて滞在のココは変わってくる。

雨が降ったのも、時計の裏付けがあるこの馬にとってはプラス。

スンナリ先手が取れれば、簡単には抜かせない。


先行馬が多く、展開向きそうなグランドシチーは連闘で状態疑問。
陣営も「ゴツゴツしているので怖い」と話しているとか…


<新潟2歳S>

・単勝100倍以上(0-0-0-24)
→コロナプリンセス

・前走牝馬限定戦出走馬(0-0-0-13)
→アラマサクロフネ、マーブルカテドラル

・当日6番人気以下の関西馬(0-0-1-31)
→モズハツコイ、セトアロー、ピークトラム

・17&18番枠(0-0-0-16)
→ハープスター、ピークトラム

・前走OP戦で4番人気以下(0-0-0-21)
→アポロスターズ、マキャヴィティ、ユールドゥー

・前走新馬戦または未勝利出走かつ中2週以内(0-2-0-31)
→アラマサクロフネ、セトアロー、タカミツスズラン

・前走1200m以下戦(0-3-1-41)
→コロナプリンセス、セトアロー、タカミツスズラン

・前走1700m以上戦(0-0-2-26)
→ウインフェニックス

・前走小倉出走(0-0-0-19)
→セトアロー

新潟外回り1600m成績
・チーフベアハート産駒(0-1-0-20)
→マイネルメリエンダ

・アグネスデジタル産駒(1-1-3-36)
→デスティニーラブ

いろいろと能書きを垂れていたのだが、「保存」ボタンを押す前に消してしまった…

二度書く気力もないので、要点だけ…

本命◎は、ダウトレス。

未勝利価値の時計1:34:6はここまでの2歳戦で最速。
時計を詰める可能性をもっとも感じさせる。

ダリア賞組を買うなら、直線で一番ロスの大きかったアポロスターズ。


<キーンランドC>

・当日5番人気以下の3〜4歳馬(0-0-0-17)
→ファインチョイス、レオンビスティー、マスイデア、シーギリヤガ−ル、カディーシャ、ストークアンドレイ

・当日7番人気以下の関東馬(0-0-1-38)
→ビラゴーティアラ、レジェトウショウ、プリンセスメモリー、ケイアイアストン、マスイデア、カディーシャ、サンカルロ

・前走OP特別で6着以下(0-0-0-16)
→シュプリームギフト、レジェトウショウ、ケイアイアストン

本命◎は、パドトロワ。

もうココに何度書いたかわからないが、パドトロワの好走条件は「外枠」
この馬は極端にもまれ弱い。間に挟まれるとダメなタイプ。
1000m競馬で、自分より速い馬がいる中での11番枠なんて最悪。前走は度外視。
今回は叩き4戦目。走りごろ。スプリンターズSの前にピークが過ぎそうだ(笑)

相手はストレイトガールのみ。
ファインチョイスもちょっとだけ怖い。

フォーエバーマークは輸送疲れが出て、前走のほうが好状態だった。(らしい)
アドマイヤセプターは軽い走りをするので、今の荒れた馬場は合わないとみる。
もともと道悪だと走らない馬。

好走条件がはっきりしていて、何度も馬券でお世話になったパドトロワ。
この条件でストレイトガール以外に負けたら…悲しい気持ちになる。
posted by ☆ドラ☆ at 16:41| Comment(0) | 【2013】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

札幌記念&北九州記念

<札幌記念>

・単勝100倍以上(0-0-0-27)
→ネヴァブション

・当日6番人気以下の関東馬(0-0-2-27)
→タッチミーノット、ネヴァブション、ホエールキャプチャ、ネコパンチ

・前走GU出走(0-0-0-10)
→タッチミーノット、ルルーシュ、ネコパンチ

・前走GVで10着以下(0-0-1-15)
→エアソミュール

・前走GVで0.6秒以上負け(0-0-0-16)
→ネヴァブション、レインボーダリア、エアソミュール

・前走から斤量増(0-0-1-44)
→ネヴァブション、ラブイズブーシェ、アンコイルド、ネコパンチ、アスカクリチャン、エアソミュール


クイーンSのスピードリッパーが実証したように、今の函館は地力よりも適性。
下手に切れるSS系は、ボコボコの洋芝に脚をとられてとにかく走らない。

まともな状態ならトーセンジョーダンを選ぶところだが、さすがに高齢馬の休み明け。
この馬自身も典型的な叩き良化型。

ここは思い切って狙いたい。

本命◎は、ラブイズブーシェ。

格下はもちろん承知の上。
それでも、今の函館馬場なら一発ある。

・抜群の洋芝適正
前走で2、3着に下した馬が、土曜のポプラSでワンツー。

・距離に不安のないスタミナ
今の馬場状態は相当にタフ。
2000m以上を走るスタミナの裏付けがほしいところ。
その点、この馬はマンカフェ×マックイーン。スタミナに不安はない。

・北海道なら安心して買えるフルキチ。

・他馬の洋芝適正
洋芝得意と自信をもって言えるのは、トーセンジョーダン、レインボーダリア、アイムユアーズくらい。
前者は休み明け、あとの牝馬2頭は2000m+aの距離に不安が残る。

トウケイヘイローは良馬場、しかも軽い芝のほうが良い。
前走はきれいな状態の馬場だったが故の好走。

ロゴタイプは走ってみないとわからない。
内枠に入った中途半端な実績馬は、きっと中途半端な感じで終わる見立て。
どの馬も今の函館で好走するイメージはない。

<北九州記念>

・単勝100倍以上(0-0-0-16)
→カラフルデイズ、ケンブリッジエル

・7歳以上(0-0-1-18)
→ケンブリッジエル

・1枠(0-0-0-13)
→アイラブリリ

・前走重賞出走かつ当日7番人気以下(0-0-0-37)
→アイラブリリ、ザッハトルテ、カラフルデイズ、アンシェルブルー、キョウワマグナム

土曜10R
11.9 - 10.2 - 10.7 - 11.2 - 11.1 - 12.2 1:07.3
前に行った2頭がワンツー。
上り最速馬(33.5)が3着確保。

土曜12R
11.8 - 10.4 - 10.9 - 11.2 - 11.3 - 12.1 1:07.7
番手追走の人気馬が押し切り。
2着には中団からの差し馬、3着は先行馬。

相変わらず小倉芝は速い時計が出ている。
土曜の1200mでも1分7秒台の決着。
前半3Fは33秒台後半〜34秒台前半。

重賞なら遅くとも33秒台前半を計時するだろう。
(例年の同レースは32秒台になることも多いが、今年はそこまで快速馬がいない…?)

馬場状態的には先行馬が有利だが、今年のメンバーを見ると…いつになく小粒。
展開的な恩恵を受けても、粘りこめそうな馬が、期待を持てる馬がいない。

前半ハイペース、軽い芝、時計の速い決着、小回り1200m、夏場…

ここまで条件がそろいつつ、あまり人気になっていない差し馬を狙う。

本命◎は、スギノエンデバー。
上記のとおり、ココはこの馬の好走条件をすべて満たしている。
高速決着が大好物。時計が速いと先行馬が有利なのだが、なぜか毎回突っ込んでくる。

ハンデと大外が嫌われて実績の割に人気していないが、他馬とのハンデ差もあまりないし、内枠で包まれるよりはよほどいい。
18番枠ならアレだが、今年は15頭立て。気にはならない。

今年まだ重賞1勝の福永J、先週のジャスタウェイの分まで頑張ってもらおう。


相手を選ぶなら、やはり先行馬。
無難にバーバラ、ハノハノ、穴っぽいところでテイエムタイホーあたり。
posted by ☆ドラ☆ at 18:08| Comment(0) | 【2013】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

関屋記念

<関屋記念>

・単勝100倍以上(0-0-0-24)

・前走10番人気以下の6歳以上(0-0-0-34)
・前走10番人気以下(1-0-0-44)
→ウインドジャズ、カリバーン、ザラストロ、ナンシーシャイン、ミッキードリーム、ヤマカツハクリュウ、ラインブラッド

・馬番1・2番(0-0-0-20)
→レッドスパーダ、ザラストロ

・前走OP特別で6番人気以下(0-0-1-30)
→シルクアーネスト、ニシノメイゲツ

・前走1200m以下出走(0-0-0-9)
→ヤマカツハクリュウ、ラインブラッド、レオアクティブ

うーん…
コーナー2回の左回り…
外枠…

どう考えてもジャスタウェイでしょ…
面白くもなんてもないけど…
他に買いたい穴馬も見当たらない…

間隔詰まった時は凡走多いドナウブルー、実はカンカン泣きするタイプじゃないかと疑ってるレオアクティブ買うくらいなら、素直にコレでしょ。

普段より単勝の比率を多めで。
posted by ☆ドラ☆ at 16:24| Comment(0) | 【2013】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。